フェイシャルエステの様々な施術方法

フェイシャルのエステはサロンによって施術の方法が違います。自分に合った施術を行っているサロンを選択しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
フェイシャルエステの様々な施術方法

フェイシャルのエステの様々な施術方法

フェイシャルは顔のエステのことをいいます。
顔は一番、目につくところであり、人が最も気にする部分です。
フェイシャルのエステはサロンによって施術の方法は違ってきますので自分に相性が良さそうものを選択したほうが無難です。
方法の一つにイオン導入式のエステがあります。
イオン導入式は微弱な電流を用いる施術方法になります。
美容成分が含まれる水溶液を肌に塗り、電流を流します。
電流によりイオン化したビタミンCなどの美容成分を肌の奥に浸透させることができるのです。
インディバ式のエステもあります。
インディバ方式は専用のクリームと高周波を用います。
インディバは基礎代謝を上げ、老廃物を排出する効果があります。
肌の奥深くに高周波を伝えることで、デトックス効果が得られます。

マイクロカレント式というものもあります。
マイクロカレント式はイオン導入式と似た微弱電流を使いますが、こちらは小顔やリストアップを目的としています。
人間が持つ自然治癒力に関係している生体電気と同じ電流を使用することによって細胞の回復を促進させることができます。
このエステは毛穴の汚れや、くすみの解消も期待できます。
次はL6式のエステです。
L6式は、吸引運動するマシンを当て、マッサージし、肌が活性化する効果を得ることができます。
エステによってはバイオプトロン式を施術している所もあります。
バイオプトロンによるエステは、顔に高濃度の酵素を含んだ水を拭きつけ、特殊な可視光線を使用し顔の細胞を活性化させることができます。
小顔やリストアップ効果が得られます。
ただ音が大きいため、エステでリラクゼーションを感じたい方には適していない方法となります。
フェイシャルなどエステサロンはいきなり行かず下調べをした後に行くことをお勧めします。
エステは高い金額になることが多い為、施術の方法や効果、コース内容、費用、支払い方法などの情報を調べ、自分が求める効果を得ることができる可能性が高いエステを選ぶことが大切です。
Copyright (C)2014フェイシャルエステの様々な施術方法.All rights reserved.